武庫之荘にあるリラクゼーションサロン セラピストのつれづれブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by lemielnew
 
[スポンサー広告
カラダの声を聞く
ル・ミエル 横田です。
ちょっと久しぶりの更新になってしまいました。

すっかり涼しくなりましたね。嬉しい。

セラピストをしていて、お客さまから嬉しいお言葉を頂く機会は多いものですが
最近頂いた嬉しい言葉は、これ。

「ここで疲れをリセットしてもらうようになってから、
自分のカラダの疲れや状態が自覚できるようになりました。」

そして、疲れてきてるから、早めに寝ようとか
セルフマッサージしてみようとか
カラダの声をきけるようになったと言っていただけて。

これは、セラピストとしてすっごく嬉しかったです。

お身体をトリートメントいただいて、「これは…毎日しんどいだろうなぁ」と思うような
ガチガチの方でも、ご自分ではそれが「普通」。
その状態がデフォルトだから、なかなか疲れって自覚できない。

セラピスト的に気になる箇所と、お客さまがお疲れを訴える場所が違うことも多いです。

でも、トリートメントでかたくなった筋肉をほぐし、本来の位置へと導いて
リンパ節のつまりをとりのぞき、リンパ管の流れに沿って流してゆく。
そうやって「こっちですよ~」って状態にリセットすると
「あ。こっちのほうが楽だ。今までの状態はしんどかったのか」って気付くことができる。

そして、「じゃあこっちをできるだけキープしよう」って自然となってゆく。

ル・ミエルでは、なるべく生活習慣をこうして下さい、ああして下さい ということは
言いたくないと思っています。
(これくらいは、やってもいいかな?レベルのお話はよくしますが)

だって、毎日適度な運動をして、夜10時にはベットに入って、規則正しい食事をして
無理はせず、ストレスもためず、疲れたらこまめに休んで、毎日ゆっくりお風呂につかって…
そんな生活ができるなら、リラクゼーションサロンはたぶん必要ない と思うのです。

でも、そうはいかないから、みなさんうちに来て下さるのですし、
それをなんとかするのが、セラピストの仕事なんだと思っているので。

でもでも。カラダの声を聞くようになると、みなさん生活習慣って自然と変わってくるみたいで

最近は早く寝る日をつくるようになったんです とか
いままでシャワーですませてたけど、疲れてるなって感じたらお風呂にゆっくりつかってます とか
ちょっとむくみを感じたら、教えてもらったセルフマッサージでケアしてます とか

お客さまのほうから言って下さるのは、本当にめっちゃ嬉しい♪

なによりのご褒美だし、もっともっと上達したい!という原動力になります。
ありがとうございます☆

さあ、今日もがんばろうっと。

スポンサーサイト
Posted by lemielnew
comment:0   trackback:0
[セラピストのつぶやき
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。